超簡単!マツダコネクトナビの地図情報を更新してみた

今年のクリスマスに我が家に届いたのがこのプレゼント(主に私用)・・・

これです!↓

GP-1STD スタンダードセット2K高画質のフルハイビジョン ドライブマンARC 株式会社アサヒリサーチ【コンビニ受取対応商品】

価格:23,600円
(2016/12/26 18:45時点)
感想(3件)

とうとうドラレコの調達に成功しました。

後日、取り付けレポートもまとめたいと思います。

閑話休題!

色々とドラレコの取付方法を勉強してると、「マツコネの地図情報が更新できる」という話を聞きつけ早速確認してみました。

★★★2018年11月に最新動画作りました!こちらも併せてご覧下さい♪★★★

データ配布開始日は2016年12月13日

こんな情報が11月25日付けでマツダコネクトサポートページに掲載されていました。

どうやら無料で”2016年度秋版”の地図データへ更新することが出来るようです。

でも、SDカードの部品番号の末尾「A」「B」番が対象になるようです。

早速自分のSDカードを確認してみましょう。

はい、「A」

データ更新が可能なことがわかりました。

本体でもバージョン確認できる

私の地図バージョンは2014年秋版でした。

新車で購入したのが2015年9月なので妥当な感じですね。

(2015年度秋verもあったのかな…)

この様子だと毎年「20○○年秋版」と題して12月頃更新データがリリースされる感じなのかな?と予想します。

必要なもの

■もちろんマツコネから挿し抜いたSDカード本体

■デスクトップPC(win10でもOK)

■インターネット環境

下記のサイトの手順に従って地図更新ソフトをPCにインストールします。

地図データ更新専用サイト URL

http://mazda.map-update.jp/

更新ツールを起動すると次の画面が出てきます。

まだSDをカードはPCに挿入していませんが、右上のように催促されます。このとき一時ファイルの保存先がデフォルトではCドライブに設定されるので、SSDなどで空きが少なくなっている場合などは容量を空けるか保存先に別のドライブを設定してください。

この更新ツールでは、ただ更新するだけでなくバックアップ処理も走るため、容量が26GB~30GBの空き容量が必要になります。

さっそくSDカードを挿入すると、現在の地図バージョンと最新の地図バージョンがツール上に表示されます。

更新を実行すると「覚悟はいいか?」と聞かれます。

PCスペックとネットの回線速度にもよるので何とも所要時間は読めませんが概ね60分~70分でバックアップからデータダウンロード、更新完了までいきます。

更新完了後、現在の地図バージョンが「2016年度版」になっていれば更新成功です。

確認作業

エンジンを切った状態でSDカードを所定の場所に差し、エンジンをかけるとちゃんとバージョン情報に2016年秋版に更新されています。

地図はぶっちゃけ走ってみないとどこが変わったかなんてわかりませんが、地味に有料道路などの料金変更はあるかも知れないのでやる価値はありますね(無料ですし)

定期点検などでディーラーに行けばやってくれるのかも知れませんがこの程度あれば自分でもできるし無料なのでぜひとも試してみてください。

定期点検の際にはマツコネ本体もver56が出ていたけど全然アップデートかけてくれなかったところをみるとディーラーさんでは積極的にしてくれないのかも知れません。(地図情報はユーザー側で更新できるのですがマツコネ本体のバージョンアップはディーラーさんじゃないとできない仕様になっているんですけどね…)

★★★2018年11月に最新動画作りました!こちらも併せてご覧下さい♪★★★

writer by @lalamyuuu

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

関連記事:

『CX-5にビートソニックのデイライトキット(DLK305)取付けてみた!』

『素人DIYerがCX-5リアリフレクターを取り付けてみた』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新車購入希望者はチェック!

新車でマツダ車を買うなら複数見積をとるのは鉄則です。


このサイトでは、マツダCX-5、CX-3、デミオやアテンザなどすべてのマツダ社を完全網羅!
わざわざディーラーへ行かずとも自宅からオンラインで簡単に見積をゲットできます。

ディーラー各所を回らずとも相場を把握できるのはすごく便利でした。手が届くか届かないかの判断にもスマホで簡単情報収集ができるのでオススメです。

マツダ車の新車見積はこちらから!

中古車購入希望者はチェック!

中古車狙いなら登録車数の多い、大手ガリバーを軸に探すのが良いです。


こちらも店頭へ行かずとも自宅で中古車探しができます。
こちらは電話ですぐに相場がわかるので、予算との照らし合わせには便利でした!
全国規模の中古車在庫から欲しいマツダ車を提案してくれるので情報精度が高いのがGOODです。

マツダ車の中古車探しはこちらから!

▶当ブログの車カテゴリ記事一覧はこちら

『MAZDAの話』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存