困るようで困らないマツコネがアップデート公開 Ver.70.00.110リリース

2018年11月29日にマツダコネクトのバージョンアップが発表されました。

Ver.70.00.110

らしいのですが、私はまだVer.55~ですがなにか?

ちなみにナビの地図更新とはまた別のお話ですからね。

困るようで困らないマツコネのアップデート

マツダ車に標準搭載されているオーディオとナビを兼務するマツダコネクトですが、定期的にアップデートして機能追加してくれるものです。

なにやら購入後3年間はディーラーにて無料でアップデートを受けることができて、それ以降は有償(たぶん5,000円位?)でアップデートが可能だそうです。

今回のアップデート

■音量ノブ :音量ノブ押下で音楽再生を停止する仕様に変更
■Bluetooth®オーディオ :再生時に表示される楽曲情報を追加
■燃費モニター :エンジン始動した際にエンジン停止時に表示していた画面を保持するよう変更

音量ミュートのとき音楽が止ってくれるのはありがたいですね。

曲を聞きたくなくてミュートにすることはあまりないでしょうから。

また、Bluetoothの楽曲情報の追加表示も併せて嬉しい機能になっています。

これまでのマツコネのアップデート

正直、今回のアップデートは使い勝手が向上する分まだ良い内容ですが、マツコネのアップデートはこれまで「○○の不具合を修正しました」みたいなバグ修正のイメージしかなくて「うわぁ!どんどん便利になってゆくうううう!」みたいな印象全然無いんですよ。笑

すなわち、やってもやらなくても大して変わらない。

まぁそもそも最初からそんなに期待していないというのもあるかもしれませんが、これが現実です。

先日発表されたように「マツコネでCarPlayとAndroidAutoが使用可能になりました」とかならインパクトあるんですけどね(それでもナビ自身が他のナビアプリをあてにするようでは話になりませんが)

修正点が割とどうでもいいことばっかりでアップデートにはすっかりと無関心になってしまいました。

そんな私のマツコネverは55で止ったまま、一度もアップデートしてもらったことないです。

ディーラーさんから「アップデートしますか?」とかは絶対言われないので気になる人は自分から声をかけてみた方がいいです。作業時間も1時間弱かかるようですし操作不能になるような致命的なバグでない限りディーラーさんもできることなら同じ理由でやりたくないでしょう。

3年乗っててこれは断言できます。

マツコネはナビとしてダメコネ

でも、私の求めているものはナビではありませんので、他が良いので全く問題ないです。

ナビナビ言ってる人は違う車乗った方がいいですよ。

無いもの求めても時間の無駄ですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存