商談終盤で役立つ!新型CX-5購入ミニ節約術「希望ナンバープレート」

CX-5に限らず新車を購入した際はよく車両ナンバーを希望の番号に選択することができる希望ナンバープレートを同時に申し込むことがあるかと思います。

中には少しでも予算を節約するためにこれを諦めるパターンもありますよね。

今回は、自宅から出ることなくほんの少しの作業でお得に自分の好きなナンバーを愛車に登録できる経験を今回しましたので、そのときのことを書き殴りたいと思います。

あると嬉しい希望ナンバー

ディーラーさんとの激しい値引交渉の末、自分の予算もギリギリ、値引きももうできない。そんな時に「まぁ…いいか…」と諦める事が私も過去2回ほどありました。

ネットで調べるとディーラーさんにお願いすると大体8,000円~15,000円ほどの代行手数料がかかるようです。もちろん、無料サービスで値引きに回してくれることもあるでしょう。

今回は営業さんから「自分でも出来るんですよ」と教えてもらい早速実践しました。

大きな流れを説明しますと、

①ネットで必要事項を申込み

②料金を振り込む

③発行されたQRコードをディーラーさんに渡す

これだけです。

希望番号申込みサービス

今回私も調べてみて初めてわかったのですが、

「希望番号申込みサービス」という名前のサイトがあります。

https://www.kibou-number.jp/html/GCAA0101.html

細かな手順はこちらのサイトにも詳しく掲載されているので割愛しますが、全然難しくありません。

申込みに必要な情報は車台番号が必要ですので車検証が手元にあった方がいいと思います。

デザインにも種類がある

最近では図柄入りのナンバーやご当地ナンバー、オリンピック記念の特別仕様デザインなども存在するようです。

ちなみに私の住む山形の図柄入りナンバーはこんな感じです。

良し悪しは…まぁ好みですかね…

人気のナンバーは抽選

希望ナンバーにはどうしても人気の集まりやすい番号もあります。

そのような番号は毎週1回抽選が行われています。

どの番号が人気ナンバーなのかを確認するには、標番地名ごとにwebから随時検索することが可能です。

申込みに必要な情報は車台番号のみなので、車検証が発行されてからの申し込みなりますが、注意点としては希望するナンバーが抽選の場合、納車までのスケジュールを確認しながら行うことになると思いますのですぐに当選しなかった場合を想定しておくとよいでしょう。

抽選確率は公開されていませんし、何度でも再チャレンジが可能です。

当選してからの支払いなるので、当選しないと料金は発生しないのでご安心下さい。

私の場合は抽選対象の番号ではなかったのでスムーズに進みました。

料金について

料金については各地区を管轄する自動車協会ごとに異なるので、それぞれのHPで確認する必要があります。

ちなみに山形はこのような価格でした。

おそらくどの地区でも大きく価格が異なることはないと思います。

今回は、普通乗用車なのでペイント式の中板2枚で注文しました。

ここにある字光式という言うのは光るナンバープレートですね、取り付けるには電源を前後に取り回ししないといけません。価格も少し高くなっています。

登録内容も少ない

注文画面は、名前や電話番号など基本的な情報を入力するだけです。

これが終わるとメールで指定された振込先が送られてくるので、お金を振込むだけです。

このように受付番号とパスワードで状況照会が常にサイトで行えるので非常に便利でした。

有効期限でもある交付可能期間は、入金確認後にメールで通知される交付可能日から1ヶ月です。

サイトからQRコードが印刷できるので、これをディーラーさんに持っていくだけです。

サイトを見る限り、発行後ナンバープレートを取りに行かなくてはいけないのかな?と思ったのですが、この辺の対応はディーラーさんに聞いてみてください。

もしかすると「自分で行って」と言われるかもしれません。

私の場合は「QRコードをもらえればいいです」とのことでした。

かかった費用はナンバープレート代の4,040円だけでした。

ちょっとした手間で自宅から出なくても申込みできる希望ナンバーですが、これから車の購入を検討されている方に是非とも参考にしていただければ幸いです。

ディーラーさんが無料でサービスしてくれればそれにこしたことはありませんが、最後の詰めのシーンでお役に立てればと思います。

新車購入予定の方はチェック!

新車でマツダ車を買うなら複数見積をとるのは鉄則です。


このサイトでは、マツダCX-5、CX-8、CX-3、デミオやアテンザなどすべてのマツダ社を完全網羅!
わざわざディーラーへ行かずとも自宅からオンラインで簡単に見積をゲットできます。

ディーラー各所を回らずとも相場を把握できるのはすごく便利でした。手が届くか届かないかの判断にもスマホで簡単情報収集ができるのでオススメです。

マツダ車の新車見積はこちらから!

中古車購入や下取価格調査はこちらをチェック!

中古車狙いなら登録車数の多い、大手ガリバーを軸に探すのが良いです。


こちらも店頭へ行かずとも自宅で中古車探しができます。よくある一括査定のように色んな業者さんから電話がバンバンかかってくる心配もありません。

こちらは電話ですぐに相場がわかるので、予算との照らし合わせには便利でした!

全国規模の中古車在庫から欲しいマツダ車を提案してくれるので情報精度が高いのがGOODです。

マツダ車の中古車探しはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存