楽天スーパーSALE攻略!最近の傾向と販売側の実情とは

無題

楽天スーパーSALE開催時期!

例年、楽天スーパーSALEの開催時期は、

3月・6月・9月・12月

※もちろん毎回前後しますが、だいたいこの期間で1週間程度の期間開催されます。

このブログでは楽天市場よりももちろん楽天トラベルの方のスーパーSALEに着目です。



楽天スーパーSALEとは楽天市場や楽天トラベルが連動して一定期間『半額セールや○○%OFF』といったお得な商品(宿泊プラン)を限定販売する言わばタイムセールみたいなものです。

★★★ 追記:最新情報記事はこちら ★★★

関連記事:『楽天スーパーSALEで激安プランを見逃さない方法とは』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

少し前までは半年に一回のペースで奥ゆかしく健全なタイムセールでしたが、

ここ数年は儲かると踏んで『3ヶ月に一度』のペースで開催されています。

ここまで来るともう『この企画が世に浸透した』というより『年中安売りしてんじゃん』というレベル。

最近では、楽天サマーSALEという6月のスーパーSALE直後に楽天トラベル限定でのオリジナルセールも開催されています。※こちらの詳細は別記事で少し書きたいと思います。

スーパーSALEが安いワケ

e_sale_542_1

答えは単純明快

旅館サイドが全部負担して半額値引きや○○%OFFのプランを作っているから。

楽天サイドはTVCMや紙媒体などの広告宣伝費程度しか負担してません。

基本的には楽天が販売手数料(リベート)収入でボロ儲けするシステムです。笑

楽ちんでいいですよね、

「安いプラン作れませんかー?」

「何か特典付きのプラン出せませんかー?」

「この期間は必ず売れますよー?」

って宿泊施設にお願いするだけで勝手にお金が入ってくるスキームです。

まるで絵に描いたような”中間搾取”です。

楽天サイドからすれば「お宅の売れない商品は、うちのサイトだから売れるんだ。」と言うことなのでしょう。

まぁ、利用するユーザーには何も関係の無い話なので遠慮せずに利用してもらえればOKです。

上手にスーパーSALEを利用する方法

l_e_sale_140_50

半額プランにひっかかるな!

楽天トラベルのスーパーSALEの代名詞とも言われるこの50%OFFの半額プラン。

予約可能な日も少なければ半額プランを出している旅館も少ない。

「やっぱり、赤字だからやらないんでしょ?どこも・・・」

全然違います。

旅館側からすれば赤字だからやるやらないじゃないんです。

赤字にならないからやるんです。

半額でも赤字にならないプラン…

それはどういうものかというと。

どの旅館にも必ず数部屋はあるハイグレードな貴賓室や特別室と言われている高額の客室を半額にするのです。

並んでいるプランをよく見てください。

その旅館の中でも高額な特別室を半額や高い割引率で販売するプランが立ち並ぶことが多いことに気が付きませんか?

その赤字にならないカラクリとは原価調整テクニックにあります。

客室そのものの原価というものを旅館サイドは大きく考えてはいません。

旅館の中の人たちは常日頃からなるべくお客様の少ない日に来てもらいたい。

なるべく客室を埋めたいから。

そうなると楽天スーパーSALEに参加するにあたりそもそも人気のない日を予約可能日に設定します。

特別室なんて高額なお部屋は毎日そうそう売れるものではありません。

売れなければその日のその部屋の売り上げはゼロです。

その日の特別室の在庫はその日にしかないのです。

今日余ったから明日に今日の分と2倍売ろう!とはできないのです。

これが小売業と宿泊業の決定的な違いです。

すると旅館の中の人たちはこう考えます。

どうせ売れないなら半額でも売れればいいや。と…

超高額で予約を受けてる通常の特別室の利益はボロ儲けなのです。

ですから、

『半額だやったー!半額で5万も割引だよー!

 少し予算オーバーだけどちょっと奮発してみよう!』

そのちょっと奮発はまさにごちそうさまというわけです。

スーパーSALEでは予算の範囲内で賢くお買い物をしましょうね。

逆に言えば…

その旅館の一番人気プランやスタンダードプランなどの主力商品が半額や高い割引率で販売されているとするならば、そちらはまさにお買い得ということになります。

知っていれば損はしない裏のカラクリです。

割引クーポンの甘い罠

無題

最近、味をしめたのか楽天スーパーSALEの買い物時に割引クーポンも併用して利用させて購買意欲を高めようという手法。

もちろんこの企画も旅館側が楽天トラベルにお金を払って参加している企画です。

ここでの注意するポイントはここです。

クーポン利用施設は全体のほんの一部!

この極めて限られた旅館の中からしか選べないというのは本質的には損をしています。

そもそも楽天スーパーSALEに参加している宿泊施設自体限定されています。

それに加えてクーポンを利用できる施設はさらにフィルターがかかっています。

果たして本当にいい宿だけが厳選されていると言えるでしょうか?

目先の割引クーポンにだけで左右されて本来の目的や本当に満足度の高い旅館を見落とさないでくださいね。

最近ではポイント配布もはじまった

cats

楽天スーパーSALEで予約すると1000ポイント付与キャンペーンです。

即時利用はできないので何かのために備えて貯めておきましょうという感じです。

これについては完全に楽天トラベル様のご慈悲です。

このようなキャンペーンがある場合は、どうせ予約するなら拾いもらさずに乗っかっておきましょう!

※毎回あるとは限りません。

まとめ

半額や高割引率プランは高額プランではなく一番人気プランやスタンダードプランなどのその宿の主力商品を狙うべし。
割引クーポンはおいしいが、予約できる旅館が限定されているので目先の価格にとらわれて損をしないこと
1,000ポイントキャンペーンなどをしている時は、忘れずにエントリーすること

★★★ 追記:最新情報記事はこちら ★★★

関連記事:『楽天スーパーSALEで激安プランを見逃さない方法とは』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★